看護師の母を目指して...

user-pic
0
父と母は私が小学生の時に離婚しました。
母は私と妹を育てるために専業主婦でしたが看護師として働き始めました。
それまでは札幌で潜在看護師として復職の研修などを受けていました。
私が高校生になり、私の進学のため家族で圏外に引っ越すことになりました。
そのとき母は看護師長をしていましたが働いていた病院をやめて新しい病院を探そうとしていました。
そのことを病院に伝えると引き止められ、週に3回ほどでもいいから通ってほしいと言われたそうです。
高速でも車で片道2時間かかるので大変ですが、交通費も全て支給すると言っていたそうです。

母はそれだけ病院から必要とされていたことを知り尊敬しました。
そんな母の姿を見て私も同じような看護師になりたいと思うようになりました。
母は引っ越ししてからも3年間は片道2時間かけ病院に行っていました。
その後、その病院は潰れてしまったので母は近くの病院に勤務するようになりましたけどね。

私も妹も母の姿を見て看護師になりました。
今は母とは別々で暮らしていますが、何かあったときは電話で相談に乗ってもらっています。
看護師としても大先輩なので色々と勉強になることは多いです。
私も母みたいな看護師になれるように毎日勉強して頑張っています。
仕事ばかりなので結婚はまだまだ先のようです。

このブログ記事について

このページは、すずが2014年1月10日 17:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホント~に忙しかった・・・」です。

次のブログ記事は「この時期は仕方ないのです・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク